Portfolio Case Study

Tent of Round Sky

DesignTide, 2008


tent: Linen, non woven polyester, glassfibre
base: felt, cotton

D 1,000 / H 1,600 mm

photo: t.n.a. Design Studio

 

OnGround official site


Following group exhibition of OnWall in 2006, the same designers made this second show at DesignTide Tokyo in 2008.

Theme was to make a pause within busy urban life - by shifting one's view point low, near the earth.  Our contribution for this group show is a roll-up-to-carry tent, which allows you to bring your eye level near the ground.

2006年にグループ展として発表したクライミング用ホールドの壁「OnWall 」に続き、同じデザイナーのグループでDesignTide Tokyo 2008に参加し展示した作品です。

「自分の中にある欲求を正直にカタチにする」を基本テーマとした2年前の「OnWall」をさらに一歩発展させ、今回は「地に足のついた視点」をテーマとしました。スピーディに拡大する消費社会の中、ちょっと立ち止まって自分に本当に必要なものや矛盾について考える - そんな時間をいつでもどこでも過ごせるための小さな、そして自分の呼吸の音に気づくような空間を構成する試みです。